トップ > 病気の話 > 糖尿病 > 糖尿病の飲み薬(経口血糖降下薬)

糖尿病の飲み薬(経口血糖降下薬)

糖尿病の飲み薬は、3種類に分けることがきます。

インスリン抵抗性改善系

インスリンの効き目をよくする薬。

インスリン分泌促進系

インスリンの出をよくする薬。

糖吸収・排泄調節系

糖の吸収をゆっくりしたり、尿に糖を出す働きをする薬。

 

インスリン抵抗性改善系

ビグアナイド薬

ビグアナイド薬は、インスリンの効き目を良くしたり、肝臓でつくられる糖を抑えたり、腸から糖が吸収されるのを抑えたり、さまざまな働きで血糖値を下げるお薬です。

体重が増えにくいお薬です。

メトホルミン塩酸塩(メトグルコ、グリコラン)が使われることが多いです。

ビグアナイド薬
一般名 商品名
メトホルミン塩酸塩 メトグルコ、グリコラン
ブホルミン塩酸塩 ジベトス、ジベトンS

チアゾリジン薬

インスリンの効き目を良くして、血糖値を下げるお薬です。

食事療法がうまくいかないと、体重が増えることがあります。

チアゾリジン薬
一般名 商品名
ピオグリタゾン塩酸塩 アクトス

インスリン分泌促進系

スルホニル尿素(SU)薬

すい臓からのインスリンの出を良くして、血糖値を下げるお薬です。

グリベンクラミド(オイグルコン、ダオニール)は、最近あまり使われなくなりました。

スルホニル尿素(SU)薬
一般名 商品名
グリメピリド アマリール
グリクラジド グリミクロン
グリベンクラミド オイグルコン、ダオニール

速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)

すい臓からのインスリンの出を良くして、血糖値を下げるお薬です。

スルホニル尿素(SU)薬と比べて、早く効き目を発揮し、効果は長く続きません。

食事の直前に飲むと、食後の血糖値を下げる効果があります。

速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)
一般名 商品名
ナテグリニド スターシス、ファスティック
ミチグリニド グルファスト
レパグリニド シュアポスト

DPP-4阻害薬

すい臓からのインスリンの出を良くして、血糖値を下げるお薬です。

血糖値が高いときにインスリンの出をより良くして、血糖値が低いときはインスリンの出をあまりよくしないので、DPP-4阻害薬のみでは低血糖を起こしにくいお薬です。

DPP-4阻害薬
一般名 商品名
シタグリプチン ジャヌビア、グラクティブ
ビルダグリプチン エクア
アログリプチン ネシーナ
リナグリプチン トラゼンタ
テネリグリプチン テネリア
アナグリプチン スイニー
サキサグリプチン オングリザ
トレラグリプチン ザファテック
オマリグリプチン マリゼブ

糖吸収・排泄調節系

α-グルコシダーゼ阻害薬

糖の吸収をゆっくりするお薬です。食後の血糖値を上がりにくくする作用があります。

α-グルコシダーゼ阻害薬
一般名 商品名
アカルボース グルコバイ
ボグリボース ベイスン
ミグリトール セイブル

SGLT2阻害薬

尿に糖を出して、血糖値を下げるお薬です。

体重が減りやすいお薬です。

SGLT2阻害薬
一般名 商品名
イプラグリフロジン スーグラ
ダバグリフロジン フォシーガ
ルセオグリフロジン ルセフィ
トホグリフロジン アプルウェイ、デベルザ
カナグリフロジン カナグル
エンパグリフロジン ジャディアンス
<糖尿病の治療 糖尿病の飲み薬(経口血糖降下薬) 糖尿病の注射薬(インスリン、GLP-1受容体作動薬)>

目次